2018年11月06日

勇妃の傑作?

 昨晩、次女の勇気が「パパ、レオナルド・ダ・ヴィンチってどんな絵を書いたか知っている?」と聞かれました。
 頭に浮かんだのは”最後の晩餐”と言うと、嬉しそうに自分の描いた絵を持ってきました。
 
500px-Leonardo_da_Vinci_002.jpg

その絵を見てみるとなかなか上手く描けていたので一応褒めておきました。

 子供の頃から勇妃は図画工作が好きなようです。今までの作品もいまだにとっています。
題名はなんなのでしょうか?

しかし、よく見るとまあまあの出来具合です。
IMG_9174.jpg

せっかくなので、どこか見えるところに飾っておきましょう。

 最後の晩餐ほどではありませんが、一生懸命描いているのがなんとなく分かります。

 将来は絵描きになるかも?それは冗談です!

 心理学的にどうなのでしょうか?もしかしてネクラ?

 心が夜なのかも知れませんね?


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
國安鍼灸整骨院/デイサービスぴーなっつのホームページ

國安鍼灸整骨院モバイル
 

posted by のりじ at 07:03| Comment(0) | 傑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

傑作と思い出

 子供ももうすぐ夏休み晴れ

休み前になると子供達が、学校での工作の時間に作った作品を自宅に持って帰ってきます。
その作品を見ると学年が上がるごとに進化して、そして本人たちの個性が出てきます。

私の子供の頃の思い出が蘇り、よく父からのコメントを貰い、褒められると「よっしゃ!次の作品も頑張るど〜!」しかし、反省点を指摘されると少しへこんでいた思い出が蘇り、今でもそれぞれの作品を覚えています。

特に記憶にあるものは栓抜きでした。
その栓抜きは木彫りでサメの形を削り、そして口の部分に金属を埋め込み、自分ながらいい出来だと思っていました。
図解するとこんな感じです。(下手な絵ですいません\(//∇//)\)
s-IMG_1644.jpg

 すると父はその栓抜きが気に入り、20年近く毎晩その栓抜きでビールの栓を抜き、愛用してくれていました。

心理学テストなどで用いられる箱庭テストや絵を描かせるテストなどでもわかるように色合いやテーマでその人の心理状態が分かるように、これらの作品でも同じことが言えると思います。

今回の子供たちの作品は二人共明るい作品でした。心理学的にも皆で楽しく、積極的な感じがして安心しています。
s-IMG_1630.jpg

レインボー王国(姫気作)
s-IMG_1628.jpg

ラブラブパティー(勇妃作)

また、次回の作品も楽しみです。今度はしっかり褒めてあげようと思っています。

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m

中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

posted by のりじ at 07:47| Comment(0) | 傑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

勇妃の傑作

 学校の課題で勇妃がペットボトルで“風鈴”??を作ってきました。
本人は出来がよく、相当気っている様子でした黒ハート

 3種類の作品にこだわりがあり、ひとつずつの作品のこだわりやイメージを私に話していくれます。
s-IMG_1298.jpg

 ひらめき私も子供の頃、一所懸命作った作品を父に説明しながら褒めてもらうととても嬉しかった思い出があるので、勇妃の作品も「綺麗だね!よく考えたね!」と褒めておきました。
s-IMG_1299.jpg

 すると勇妃も嬉しくなったのでしょう。

一番気に入っているこの作品の説明をし始めました!
s-IMG_1300.jpg

モチーフは太陽晴れそして、真ん中の重りの部分は“ぴーなっつ”にしたよ!
色合いも空の青、夕日のオレンジ、そして・・・・

これって私の仕事場のパクリ??
 沈まね太陽の掛け時計、デイサービスぴーなっつなどは仕事場のイメージそのものです。

 子供はいつの間にか、親の考えやセンス、そして教育に影響されて育っていることを再認識しました。
 彼女達の将来を考えると「普段からあまりふざけたことはできない」とつくづく思いました。

 それにしても勇妃の風鈴??は涼しそうでいい感じですねわーい(嬉しい顔)
s-IMG_1301.jpg

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m

中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ


posted by のりじ at 08:24| Comment(0) | 傑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

芸術作品?

 今朝、トイレに座って、ふと横を見るとこんな作品がありましたexclamation×2

IMG_7411.jpg
 姫気?勇妃?どちらの作品なのだろ?と想像を脹らましながら・・・

小学校の授業ではよくある自画像・・・それなら鼻のあたりが姫気に似ているので姫の作品?勇妃ならジャマイカexclamation&questionインドネシアのexclamation&question女性画かな・・・
 といろいろと考えながらトイレから出てきました。

 勇妃が朝ごはんを食べていたので「トイレに張ってある版画は誰が作ったの?」と聞くと「勇妃のだよ〜ん揺れるハート」と嬉しそうに答え「版を作って、その上に墨を塗って版画にした自分の似顔絵で墨をつけすぎて黒人になっちゃたあせあせ(飛び散る汗)」と説明してくれました。

 この版画をよく見るとどう見ても、姫気の自画像インドネシア風に見えてしまいます。
 またよく見るとアフリカの部族の“ベッピンさん”にも見えてしまいます。

 勇妃のこの作品は、自画像を越え、想像、空想の“オバタリアン”・・・“こんなになっちゃた作品”というのが本当のとこでしょうわーい(嬉しい顔)

 この版画を少し“こじゃれた額”に入れて飾ると、意外にすごい作品に見えるかもしれませんね!今度ためしにそんないたずらをしてお客さんが来て、この絵に興味をもち話しかけられたら騙してみるもの楽しいジョークになるかもしれませんねexclamation

 子供の作品は見方によっては、想像を超える夢があるので楽しいですねぴかぴか(新しい)
中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ


posted by のりじ at 09:15| Comment(0) | 傑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

書初め“ひかり”

 姫気の学校の宿題で書初めがありました。
 以前、自宅の壁に張ってあった“ひかり”という習字が今回のお手本でした。

今回の館山で遊びが忙しく、本人もなかなか習字の宿題をやりださないのでしびれを爺さんが「姫気!習字を見てやるから始めようexclamation」と言ってくれやっと習字の用意をし始めました。

 館山の爺さんは字がうまく、勿論、習字も綺麗な字を書きます。そんな爺さんと書初めを始めたものだから爺さんも本気になり「姫気exclamationそこは力を入れて!そして筆を返して!だめだむかっ(怒り)そうだいいぞ!」とかなり気合が入った様子で1時間ぐらい練習をしていたようでした。

 姫気も段々とうまく書けるようになり、また爺さんに褒められて嬉しくなっていたようです揺れるハート


 
 書き上げた習字の“ひかり”を皆に少し自慢げに見せると皆も「姫気、うまいじゃん!」と言ってもらえるのが嬉しそうでした。

 どう見ても、先日、東京の家の壁に貼ってあった習字の字とは大違いでうまくなっていましたグッド(上向き矢印)
IMG_6787.jpg

 何事も稽古すれば上手になる、稽古してだめならまた稽古を繰り返す。そして褒められることがエネルギーとなりまた稽古に励むことができる。これが何の稽古でも言えることですね!

 稽古すれば“ひかり”が見えてくる!必ず光りが見えてくる!これって自分に言い聞かせているみたいでしたあせあせ(飛び散る汗)

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ



posted by のりじ at 08:23| Comment(0) | 傑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

勇妃の傑作

IMG_6290.jpg
 子供たちは絵を描くのが好きですが、うちの子供達もおとなしくしている時は絵を描いているようです。

 先日、勇妃が「パパ、見てexclamation勇妃が描いた絵だよアート」とこんな絵を見せてくれました。

勇妃に「これ何の絵?」と聞くと勇妃は「お天気のいい日に散歩した時の絵」と言っていました。
IMG_6289.jpg

色遣いも明るく、自然の恵み、そして笑顔が多い絵ですぴかぴか(新しい)

 もう一つは家の絵でした。家の絵を描くことは家族が好きだとか、家が安心できる場所のような気がします。後は屋根の色からして、派手好きexclamation&question

IMG_6292.jpg

 心理学で子供達に絵を描いてもらい、心の状態や深層心理を引き出すテスト法がありますが、どう見てもこの絵からは明るく、楽しい様子が伺われます。

 子供たちが成長していくうえで、心の成長とともに悩み事なども増えてくると思うので、時々絵を見て、心の状態を観察するのも親の勤めかもしれませんねexclamation&question

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
posted by のりじ at 08:40| Comment(0) | 傑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

姫気の傑作PartU

 姫気が小学校の、図画の授業中に描いたものだそうですアート
 テーマは聞きませんでしたが、何やら楽しそうに絵です。本人もよく描けたと納得して、トイレあせあせ(飛び散る汗)に張っています。
 絵を描いたり、心理テストの箱庭テスト(長方形の箱にいろんなものを好きなように並べるテスト法)をしたりすると、その本人の性格がある程度分かると言いますが、そんな観点からこの絵をみてみると明るい性格のような気がします。
 しかし、よく見ると明るく楽しそうに見えますが、本人を雪だるまととらえると、その中には沢山の友達がお腹の中に詰まっていて、欲張り、征服感exclamation&questionもしかしてもっと友達が欲しいと思う気持ちの寂しさexclamation&question
 色々と想像ができますが、暗い絵よりはよいと思いますわーい(嬉しい顔)

IMG_4870.jpg

 勉強のほうはどうも苦手のようですが、運動や図画工作、料理や掃除が好きな姫気は、将来よいお母さんになれそうです。

 先日、マイケルが遊びに来ました!お酒を飲んで酔っているマイケルもイギリスで美術大学をでている、アーティストです手(チョキ)
IMG_4869.jpg

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
posted by のりじ at 08:19| Comment(0) | 傑作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする