2019年08月01日

ふるさとの味

 上京して35年、毎年この時期に親戚の叔父から岡山の白桃が届きます。
岡山といえば、白桃、マスカット、吉備だんご、桃太郎・・・・

 この時期の白桃はとても柔らかく甘くて美味しいです。
IMG_1768.jpg

 桃が届くと部屋中が桃の香りでいっぱいになり、夏を感じさせてくれます。

 毎年、この時期に桃が届くと「叔父さん元気かな?」とお礼の連絡を入れますが、なかなか帰省することができないので、この時ぐらいしか叔父さんと話をすることもありません。

 毎年送ってくれるこの白桃を今晩、家族みんなで頂くことにしましょう!
どんな時も毎年、こころ暖まった白桃を送ってくれて心から感謝しています。

 関東では、少し赤みがかった山梨、福島の桃がよくあり美味しいですが、それとは少し違った懐かしい色合いと味が心を和ませてくれます。
IMG_6008.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:38| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

鹿の肉

 先週、知り合いから鹿の肉を頂きました。私は今までに鹿の肉は食べたことがないので、一応頂いた方に食べ方を聞いておきました。
 その食べ方とは、お肉のブロックを薄く切って、焼き肉のタレにつけてそのまま焼いて食べると美味しいと聞きました。
 一昨日、湘南のマイケルのところに遊びに行った時に解凍した鹿の肉を持っていき、料理を頼みました。するとマイケルはおてのもので、お肉を柔らかくするために包丁で叩き、ガーリックパウダーや胡椒、赤ワインに漬け込んで、そのまま焼いて皆で頂きました。
 鹿のお肉は柔らかく、臭みもなく皆に好評でした。
IMG_6991.jpg

マイケルに聞くと「鹿の肉は高級で、上手く処理をしていれば美味しいよ!以前にも山梨で鹿の肉をもらい料理したことがあったけど、今回のお肉はすごくいいよ!」と言いながら、鹿の肉を沢山食べていました。
 私が、きっと「明日は角が生えてくる」と言うと、いつものジョークで「角生えてもみたいな〜結構便利かも?」とマイケルが嬉しそうに言っていました。
 本当に角が生えると寝るのも、電車に乗るもの大変、しかし、マイケルに角が生えると面白いかも(笑)

 
朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、問題がありましたらご連絡ください。直ちに削除致します。
中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ

國安鍼灸整骨院モバイル

posted by のりじ at 06:28| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

胡蝶蘭

 先日、友人がふと現れ胡蝶蘭を持ってきてくれました。この友人は毎年クリスマス前にはポインセチアを持ってきてくれる人でするんるん
 クリスマス以外にでも時々お花を持ってきてくれます。
 今回は胡蝶蘭でした。
s-IMG_1634.jpg

5月に治療院をリニューアルした時に多くの方々から沢山の胡蝶蘭を頂いて以来でした。
 今回時にお祝いごともや誕生日でもないのに高価なお花を頂きましたが、理由はなんであろうが大変嬉しく思いました。
 私でも嬉しかったので、女性となれば余計に嬉しく思うはずです。

以前聞いた話ですが、確認したわけではありませんので、本当かどうかは分かりませんが、普通の植物はCO2(二酸化炭素)を吸って、O2(酸素)を吐き出し、呼吸しますが胡蝶蘭は逆だそうです。酸素を吸って二酸化炭素を吐き出すそうで、ある人が言っていたのですが、小さなクラブのオープンで沢山の胡蝶蘭がお祝いで届けられ、お客さんが多くこられたもので、酸素不足で数人が倒れてしまった・・・??
そんなことを聞いた記憶があります。

花言葉は
「幸福が飛んでくる」「変わらぬ愛」
(白)「清純」
s-IMG_1633.jpg

(ピンク)「あなたを愛します」

どちらの花言葉も今回は当てはまりませんが、いつも綺麗なお花を届けてくれる友人に感謝、感謝、感謝ですm(_ _)m

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m

中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ


posted by のりじ at 08:17| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

極厚椎茸


 毎年、お友達の尚ちゃんから群馬の極厚椎茸を頂きますexclamation×2
その味も、濃厚で椎茸の味が凝縮されていてとても美味しいお味です。
この椎茸は高級で高価なものだとお思います。普段は大家族では買うことはできませんたらーっ(汗)
s-IMG_0197.jpg

 毎年、この椎茸を頂くときまって椎茸の肉詰めが食卓に並びます。

 うちの子供たちはこの椎茸の肉詰めが大好きで、競って争奪戦が繰り広げられます。
s-IMG_0198.jpg

  椎茸は身体にもよく、抗ガン作用があるとよく聞きます。
美味しくて、身体にも良い椎茸が毎年頂けて幸せです。
s-IMG_0200.jpg

 尚ちゃん有難う御座いましたm(_ _)m

ひらめき今年も私のつまらないブログにお付き合い頂いて、誠に有難う御座いました。

ブロクを書き始めてからここ数年、治療院に来る時間を30分早めて投稿しておりますが、なんせ仕事はじめの慌ただしい時間なので、誤字脱字が多いことを申し訳なく思っております。

 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m

中野区新中野の國安鍼灸整骨院、デイサービス・ぴーなっつのホームページへ
posted by のりじ at 07:51| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

胡蝶蘭

 有難いことにまた、お祝いの胡蝶蘭を頂きました。
今回は明治国際医療大学鍼灸学部の同窓会の役員である、お二方の先生からでした。
本当に美しい花は、心を癒してくれますぴかぴか(新しい)
s-IMG_0100.jpg

ひらめきふと、胡蝶蘭を観賞しながら、なんでお祝いは胡蝶蘭何のだろうと?単純な疑問が湧いたので、早速ネットで検索してみました。
 すると、胡蝶蘭の花言葉は、「あなたを愛します、幸福がやってくる、幸福の飛来、変わらぬ愛」など、種類など色や形でさまざまな素敵な花言葉の意味がありました。
しかし、胡蝶蘭の全種類の固定の花言葉は、「幸福が飛んでくる」と言われているようです。そういったことから胡蝶蘭は贈り物としては大変喜ばれ手いるようです。
胡蝶蘭はジャングルの奥地に咲く花で昔は、採るのも難しかったそうです。あまりにも美しい花だったので、商売として一獲千金を狙う人も多かったことだと思います。そういったことから「幸福が飛んでくる」という花言葉が生まれたと言われているようです。

他には花言葉の意味で、ピンク色には、紅白のリップや小柄なミディに分けられて花言葉も「あなたを愛します」という意味があるそうです。白は「変わらぬ愛」「清純」と言われているそうです。
s-IMG_0101.jpg

胡蝶蘭名前の由来は、蝶が舞っている様に見えるというところから名づけられたそうです。その名の通りとても美しい花です。でも、こうした花言葉もそうですが、ほかには元気を与える花として、気持ちを込めて胡蝶蘭を切り花にしてお見舞い用に購入される方もいらっしゃるそうです。「早くお元気になってくださいね」という意味が含められているそうです。
s-IMG_9686.jpg

 幸福を込めた胡蝶蘭ですので、いろんな場面で元気を与えてくれる花なのです。優美で美しい胡蝶蘭は、お祝いの花、祝福の花として、たくさんの方に選ばれて贈られています。
 そんな内容を見て、今さらこの年になりましたが勉強になりました。

今回、沢山の方々に胡蝶蘭を頂きました。送って頂いた方々はこれらの花言葉やある程度の意味を知っていたでしょう。そんな気持ちがとても有難く、そして嬉しく思います揺れるハート
 これからは、是非、私も何かのお祝い事には心を込めて胡蝶蘭を送りたいと思います。

今回は、中村先生、瀧澤先生、有難い気持ちを有難う御座いましたm(__)m

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
明治国際医療大学 鍼灸学部(明治鍼灸短期大学・明治鍼灸大学・大学院)の同窓会「たには会」の関東支部のホームページ
posted by のりじ at 07:24| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

美味しい椎茸を有難う

 毎年、この時期になるとマイケル&尚ちゃんが群馬産の美味しい椎茸を送ってきてくれます手(パー)
 この椎茸は尚ちゃんのお父さんが住んでいる群馬県の真壁というところで栽培されているようです。
 わが家は子供たちもこの椎茸が大好きで、必ずと言っていいほどに椎茸を頂いたときには、椎茸の肉詰めが食卓に出てきます。
 この椎茸は肉厚といい、香りといいすべてにおいて最高級品の椎茸です。
IMG_8793.jpg

椎茸は、日本や中国で代表的なキシメジ科のキノコで、最も身近な食用キノコです。 椎茸は、生のものより干し椎茸の方が栄養価も高く、味も美味しいと言われている。椎茸には、キノコ類特有のレンチナン(β−グルカン)やエリタデニンという成分が含まれています。
レンチナンには、抗腫瘍作用があることで知られ、がんの発生・進行を抑えるリンパ細胞を活性化させる作用や、風邪などのウイルス性の病気に対して抵抗力をつける作用があると言われています。
エリタデニンには、血圧や血中コレステロールを下げる作用により、高血圧・高脂血症・肥満を防ぐ効果があります。

 また椎茸には、エルゴステロールという紫外線(太陽光)に当たるとビタミンDに変わる成分が含まれ、干し椎茸のほうがこの成分を多く含みます。 ビタミンDはカルシウムの吸収を助け、骨や歯を丈夫にし、骨粗しょう症を防ぐ作用があるあます。さらに椎茸には、食物繊維も豊富に含まれており、腸のぜん動運動を高めて便通を促すほか、高血圧予防、腸内に発生する発がん物質の排泄などの効果も期待できます。
 他にも椎茸には、ビタミンB1・B2が野菜類の約2倍多く含まれ、カリウム・亜鉛・鉄などのミネラル成分もバランス良く含まれており、しかも低カロリーです。椎茸は健康に、ダイエットに効果的な食材といえるでしょう。
IMG_8794.jpg


美味しくて、栄養価の高く、免疫力を上げてくれる椎茸が、今夜は熱々の肉詰めとして食べられることは楽しみです!
 毎年、美味しい椎茸を有難うございます!尚ちゃん〜揺れるハート

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ

posted by のりじ at 08:26| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

いただきもの

 スター和さんからズワイガニを頂きました揺れるハート
お蔭様で、わが家は“蟹祭り”
IMG_7951.jpg

 蟹は大変良しいですが、殻から身を取り出す作業が面倒で、食べ始めるとつい無口になってしまいますね。
 わが家では“ママ”の三馬力で、はさみを片手に蟹を見事に解体してくれます。
綺麗に殻から身をとってくれるととても食べやすいですわーい(嬉しい顔)
IMG_7953.jpg

なんて過保護な家族なんでしょうexclamation&question
 しかし、そうしてもらうと面倒な作業はありませんが、蟹のありがたみや味がうすれるような気がします。

 そしてこの日は、頂きもののオーガニックのマカロニを茹でて、チーズを混ぜてクリームソースあえで、熱々のマカロニを「むしゃむしゃ」最高に美味しかったです〜exclamation×2
IMG_7955.jpg

この時期はお中元などを頂き、幸せな気分を味わえます。
 しかし、体重計にのるのが少し恐怖ですふらふら

 まっいいかひらめき食べた分、剣道、サーフィン、筋トレでカロリーの消費務めることにしましょう。

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ


posted by のりじ at 07:24| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

岡山の白桃

 今年も岡山から桃が届きました。
ご存知のとおり、岡山と言えば桃太郎、桃太郎といえば桃ですよねexclamation×2
 毎年、この岡山の白桃で有名な地域の親戚の叔父さんから桃が届くと、「夏本番だexclamation」という気持ちなります。
IMG_8013.jpg

 早速、桃の箱を開けてみると何とも言えない桃の香りが部屋中に広がり、懐かしさと食べたい気持ちが先走り、よだれが出そうですぴかぴか(新しい)
IMG_8014.jpg

 今年の岡山の桃は少し小ぶりですが甘さと食感は最高でしたexclamation×2
岡山の桃といえば“白桃”です。私は子供の頃から桃といえばこの白い桃しか知りませんでした。しかし、上京して関東地方の赤みがかった山梨や福島の桃をみて「こんな桃もあるんだ」と思いながら食べていましたが、心の中では「やっぱり桃は岡山の白桃だね」と思っていました。

 今回送られてきたきた桃の中に付箋がついた桃があり“レイホー”と書いてありました。
 多分、新しい品種の桃だと思います。
IMG_8016.jpg

 冷蔵庫に入れてよく冷やしておいたので、今晩お風呂上りにこのレインボーを皆で食べたいと思ってます
黒ハート 
この時期の白桃を毎日食べると、身体から桃の香りがするのをご存知ですかexclamation&question
IMG_8015.jpg


 生前父が桃を丸かじりするのが好きで、1日に3個ずつ食べていると体臭が桃の香りになるとよく言っていました。

叔父さん、毎年、美味しい桃と優しい気持ちを届けて有難うございました!
この桃を頂いて、夏バテしないようにこの夏も元気で乗り切れそうで〜すわーい(嬉しい顔)

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
posted by のりじ at 08:31| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

サンタのおばあちゃま!

 3年前からから、当院に通院されているとても品がある優しいおばあちゃまがいらっしゃります。

このおばあちゃまは、足腰が悪く老人用の歩行器(押し車)を押して1日おきに近所から治療にいらしゃっています。足腰の調子は以前より少しずつはよくなってきてはいますが、やはり歩行をするのは大変そうですたらーっ(汗)
imageCAGHTYX1.jpg
 そんなおばあちゃまが、「今年もお世話になりました。お子様たちにあげてくださいexclamation」と子供たちにケーキやクッキーの入ったクリスマスプレゼント持ってきてくれました。
IMG_6657.jpg


 その包装から、治療院の近くにある鍋横の商店街のケーキ屋さんで買ってきてくれたものだとわかりました。
このケーキ屋さんまで大人の足で7〜8分ぐらいかかるところの距離ですが、このおばあちゃまの足でカートを押しながらだと片道で15分はかかる距離だと思います。

 そんなところまで痛い足と腰を引きずりながら歩いて行ってくさったと思うと、有難い気持ちと気の毒な気持ちで胸がいっぱいになりましたたらーっ(汗)

おばあちゃま、本当に有難うございましたm(__)m
IMG_6658.jpg

 昨晩、家にこのプレゼントを持ち帰り、子供たちにこの話をして渡しました。

 すると子供たちは、胸を熱くしたのかexclamation&question黙って胸を詰まらせながらこのクッキーを食べて、「パパ、本当に美味しいよ!このお菓子!」と嬉しそうに頂きながら「おばあちゃんサンタさんありがとうございます!」と言っていましたわーい(嬉しい顔)
 
IMG_6659.jpg


中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ


posted by のりじ at 08:52| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

タラバ蟹

 昨日帰宅すると、家の中がなんだか生臭いにおいがしていました。玄関には段ボール箱が潰され、その段ボールの絵柄に蟹の絵が描かれていました揺れるハート

 お風呂に入り、食卓につくとタラバ蟹が並んでいました。
IMG_6472.jpg


 ママに話を聞くと、舘山の両親が兵庫県の城崎温泉に旅行に行った際に日本海のタラバ蟹を送ってくれたそうですいい気分(温泉)

 その蟹をボイルして足を外して、食べやすく包丁を入れて、後は口に入れて食べるだけの状態でした。
 早速、焼酎のホッピー割を作り、タラバ蟹を頂きました。塩加減も丁度良く、身がしっかりと積まっていたとても美味しい蟹でした。ご馳走様でしたm(__)m

 子供達は先に夕食の時に蟹を沢山食べたようですが、あまりの美味しさで、私のそばに寄ってきて「パパ、食べていいexclamation&question」と何度も蟹の足を食べながらご満悦!

 何度も台所に来るたびに蟹をくわえて去っていきました。ふとお皿を見ると、私が最後に食べようとしていた蟹のツメの部分までなくなっていましたふらふら

ひらめき城崎温泉と言えば、大学時代に京都の丹波地方にあった現在、明治国際医療大学(旧称明治鍼灸大学)に在学していた時に、何度か訪れたことがありました。

 当時はお金もなく貧乏な学生生活をしていたので、蟹料理などは食べることができなく温泉に入り、近くの定食屋で食事をした思い出がありましたたらーっ(汗)

 何時か、生活に余裕ができたことには、京都の丹波地方を周り、天橋立、城崎温泉を訪れ、今日の蟹のつめの復讐戦に、お腹いっぱいの蟹を食べたいと思っていますパンチ

中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ

明治国際医療大学

posted by のりじ at 08:49| Comment(0) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

電気ブランって知っていますか?

先日、患者さんに電気ブランを頂きました。私もこのお酒は知りませんでしたが、レトロチックなビンとラベルが気に入り、早速、ネットで調べてみました。
IMG_4949.jpg

 以下ネットの説明文
世に電気ブランと名付けられたカクテルが登場して、およそ百二十年の歳月が流れています。
その間電気ブランは、浅草の移り変わりを、世の中の移り変わりをじっと見てきました。電気がめずらしい明治の頃、目新しいものというと”電気○○○”などと呼ばれ、舶来のハイカラ品と人々の関心を集めていました。
IMG_4952.jpg

さらに電気ブランはたいそう強いお酒で、当時はアルコール45度。それがまた電気とイメージがダブって、この名がぴったりだったのです。

 あたたかみのある琥珀色、ほんのりとした甘味が当時からたいへんな人気でした。
ちなみに現在の電気ブランはアルコール30度、電気ブラン<オールド>は40度です。
明治・大正・昭和・平成、時代は移っても人の心に生きつづける電気ブラン。
電気ブランは下町の人生模様そのものです。
img1045149353[1].jpg
一口、また一口とグラスを傾けると、時がさかさに動いて、見知らぬ時代の見知らぬ人に逢えそうな、そんな気がしてくるのです。
ほんのり甘く、あたたかみのある琥珀色の輝き。明治の初期に生まれて、大正から昭和へ。
浅草の賑わいとともに愛され続けたカクテル。

電気ブランあの懐かしい味がほとんど当時の処方通りに、ブランデーをべースにワイン、ジン、キュラソー、べルモットなどがカクテルされています。しかしその分量 だけは未だもって秘伝になっています。
 まさに、ジーンと胸を熱くするカクテルです。ノスタルジックな味わい。浅草浪漫のあの頃、あの時古きよき時代を今に伝える"夢のカクテール。
キリッと冷やすか、オン・ザ・ロックで召し上がると、一層味がきわだちます。
IMG_4950.jpg

昨晩、こんな説明文を読みながら電気ブランを頂きましたが、味もよく、つい飲みすぎてしまい身体に電気の余韻をほんのり残している朝でしたあせあせ(飛び散る汗)
中野区新中野の國安鍼灸整骨院のホームページへ
posted by のりじ at 08:06| Comment(2) | いただき物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする