2020年06月20日

何でも愛情!

 土曜日の仕事はお昼休憩がないので、できるだけ朝ご飯をガッツリ頂きます。
とはいってもいつも中野のなか卯で朝そば定食のたぬきそばに温泉たまごご飯セット頂いています。

 このお店でもカウンターでは、ひとりひとりの間仕切りがあり、少し閉鎖感がありますが、このご時世なので仕方がありません。
DSC_0810.jpg

 朝の時間は店員さんも、アジア系の外国の方が多くいます。
 そばと言えば、おつゆに浸り、熱めのつゆが普通うだと思いますが、特に暑い国の店員さんが作るおそばは、おつゆが少なく、ぬるめの時がよくあります。
 そんな時、少し「分かっていないな、日本のそばを・・・」と思うことがあります。
しかし、そこは発想の転換で”冷やしたぬきそば”を食べていると思えば、気分も変わります。

 先日、ネパール人の方が作って持ってきたおそばは、原液のつゆが下にありその上にそば麺、そして、そばの麺が原液のつゆに染まり色が黒くなっていました。
 さすがに店員さんのためだと思って、「このそばひどくないですか?」と声をかけると、意味がわからないような表情で困っていました。

 今朝の店員さんも女性の外国人でしたが、おつゆといい、暖かさといい美味しいお蕎麦でした
 こちらとしても、美味しく気持ちがよく朝そばを食べさせて頂いたので、「ご馳走様でした!美味しかったよ!」と言うと、満面の笑顔で「有難うございました!」と気持ちが良い挨拶をしてくれました。
 はやり、ゆうき先生ではありませんが「料理は愛情!」そういうことだと思いました。
そのことを思いなおして「治療は愛情!」その気持ちで今日も頑張りたいと思います。
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 06:36| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

入梅の思い出


 今朝は朝から大雨
暑いと思ったら、肌寒い日もあり、この季節は体調を壊しやすくなる季節でもあります。
また、今年は自粛が続き、運動不足の方が多く、体力や免疫力が低下している方が多いと思いますので、どうぞご自愛下さい。
 毎年、この季節になると思い出す幼少の頃の思い出があります。

故郷の岡山の実家に古い納屋があった頃で、納屋と言っても屋根と周りを囲っている木造の木の壁があり、中には古いタンスや布団、家財用具が置かれていました。

 この入梅時期になると、外で遊ぶことができないので、その埃っぽい納屋に入り、外に咲いている沢山の紫陽花をみながら、その葉の上にはかたつむりが数匹ゆっくり動いているのを観察したり、ナメクジを見つけると、本で読んだことで、塩をかけるとナメクジがどのように縮んでくるのかな?と実験してみたりして遊んでいたことを思い出します
download.jpg

 外に出て遊ぶことはできないけれども、その納屋の中の古いタンスを開けて、中を物色すると、昔ながらの壊れた時計やラジオを分解しながら、時間が過ぎるのも忘れ、暗くなり見えなくなるぐらいに夕方だと気づき、空を見ると雷がイナズマを走らせながら雲を切っている光の筋をみながら、雷の数を数えていた事を思い出します。
 毎年このような思い出が蘇るので、この時期も嫌いではありません。

 しかし、今では朝のチャリ通勤や治療院の洗濯もの乾き、来院される患者の足元などを考えると少し嫌な気持ちもしますが、自粛続きで外室できない、やることがないことを考えると有難い恵みの雨かもしれませんね。
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 08:01| Comment(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

インディバすごい!

 先月、お休みを頂いて高周波治療機のインディバの講習会に妻と行ってきました。
その講習会はインストラクターと、自分と妻と三人での特に臨床におけるテクニック上級編のテクニックを中心とした内容でした。
 偶然にもインディバ社のインストラクターは、妻が鍼灸師の国家試験を取るために通っていた新宿にある鍼灸学校の後輩ということもあって、臨床に繋がるテクニックをしっかり教えてくれました。
images.jpg
 
今回は当院で@顔面神経麻痺A膝関節の腫脹B顔面打撲の腫脹をインディバの施術で効果がよかった症例の報告をさせて頂きます。

@顔面神経麻痺
顔面部への施術で、左顔面麻痺が発症して2週間、インディバの顔面神経麻痺プログラムで施術15分を3日に一回で合計3回の施術を行うと、目の閉眼運動ができるようになり、口角の運動が回復して水がこぼさないで飲めるようになり、表情筋の活動が奥なりました。

A膝関節の腫脹
左ひざの腫脹に疼痛、膝の腫脹よって歩行が困難でした。インディバの炎症時の対応施術で非熱レベルの施術15分を、一日ごとに4回の施術を行うと、腫れ疼痛はほぼなくなり、歩行も普通にできるようになりました。

B顔面打撲の腫脹
サーフボードのスケック(フィン)が顔面部を直撃して、目の周り、頬骨に強打して、受傷後の次の日、顔面部の皮下出血、腫脹、疼痛などの症状に炎症へのインディバ非熱の施術15分、施術直後に顔面部腫脹が減少しました。その後、2日続けての施術後、いわゆる青タンや痛み、腫脹がかなり良くなりました。
images.jpg

インディバには、セステで使用するマシーンと医療用でのマシーンは出力が異なりますが、医療用のインディバは、回復期、アンチエイジングなどにも効果があることはよく経験していましたが、今回、炎症期や急性の神経麻痺などにも大変良い効果があることを、前回の講習会で知識として身についたような気がしました。

 疑問や応用を追求してくことは大切なことです。その意欲がなくなったときは臨床かとして身を引く時かもしれませんね
images.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 07:59| Comment(0) | インディバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

今日もいい一日

 新型コロナ禍ですでに半年が経ちました。
今年は本当に時間、日にちが過ぎるのが早すぎます。
 本来だと、来月の7月から東京オリンピックが開催される予定でしたが、今後どうなることでしょか?
 もし、今回のコロナ禍がなければ、すでにこの時期には多くの外国人が日本に増え続け、街は盛り上がり、お祭り騒ぎになっていることでしょう。

 しかし、考えてみると、未だに続いている新型コロナ騒ぎで、多くのことを学び、そして、生活においても大きな変化があったのではないでしょうか?

 特に気持ちの問題では、国民が一団結する気持ちや「自分だけではない人に迷惑をかけてはいけない!」という、気持ちが心の中に染みついたような気がします。

 また、自粛においては、我慢する気持ちが芽生え、自粛時の時間的有効利用や合理的な物事の思考など、考え直したのは自分だけではないかと思います。

 現在では、何もできなかった自粛の時間が徐々に解放されつつある今日この頃ですが、今回、経験したり、学習したりしたことを活かして、早く過ぎていた時間を取り戻すために動画でいう早送りで、動いてみようかと思っています

 これからコロナの終息はあるのかどうか分かりませんが、禍はどこから降ってくるかは分かりません。
 どんな時でもしっかり前をみながら進んで生きるように心と体をメンテナンスしながら過ごしていきたいと思っています。
 さっ!今日のお昼は、大東流の稽古日、いい汗をかけばいい心が宿ります。今日も一日頑張ろう
col_naikou_1.gif

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:43| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

『うまいける !オレの胡椒』

 昔からの古い友人のマイケルが湘南に引っ越して、4年になります。
最近は時々、湘南に遊びに行ったり、また、マイケル&尚ちゃんが遊びに来たり、行き来をしています。
「俺はファーマーになる!」と言ってからは、JA(農協)で、野菜やものを売るには1400時間の作業時間でボランティアをしなくてはならないという規定があるので、暑い夏には汗をかきながら、寒い冬には震えながら外で作業をしたそうです
slide-1.jpg

そして今回、マイケルが作ったのが「オレの胡椒」でした。
もともと料理がうまいマイケルが特に無添加にこだわり、野菜や果物も無農薬又は有機肥料のものを使用して作ったオリジナル調味料「オレの胡椒」は、柚子胡椒ならぬオレンジとレモンのペースト状の調味料です。
ビタミンを多く含み、唐辛子や香辛料を含み、体を温める効果があり、免疫力を高め、健康にも最適な調味料です。どんな食べ物にでも相性抜群です。
michael01.jpg

「オレ」の「オ」はオレンジ、「レ」はレモンからとって「オレの胡椒」となりました。このラベルのデザインもマイケルの一人娘のソニアが、現在デザインの仕事をしている傍ら制作したそうです。
湘南では徐々に人気が出てきているようです


 我が家でも、鍋、ステーキ、焼き鳥、お豆腐、ごはんにそのままのせてのOK、などを食べる時に「オレの胡椒とって!」と子供たちが言うぐらい普通に食卓に必要な調味料です。皆様も如何ですが?
今回、マイケルから直接、大量に購入して、友達や知り合いにプレゼントしました。
すると、皆さんからも「うまいける」という評価を頂いています。
古い友達なので、東京でも売れるように協力してあげたいと思っています。
湘南タウンニュース

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:25| Comment(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

久しぶりの剣道

 もとはといえば、妻のバレーボール仲間やバドミントン仲間から区の施設の予約が取れたので、練習を再開するという連絡が数件入ってきたので、我が家でしたら仕事場である中野区や杉並区の登録をすれば、施設の使用ができることを思い出したので、自宅の近くの施設に登録をしに行ってみました。

 土曜日の夕方にセシオン杉並に行ってみると、すでに多くのスポーツ愛好家が卓球、バレーボール、吹奏楽、バドミントンなどで使用していました。

 我が家では、日曜日に運動をしようと、いうことで、今回は妻に付き合ってバレーボールの真似事や竹刀の素振りでもしようと思って、登録をしてみました。

 すると、セシオンに設置している画面をみると。日曜日の夕方にキャンセル枠が一時間空いていいたので、目的は明確ではなかったのですが、一時間、抑えておきました。

 念のため、セシオンの受付の方に「この施設は、剣道をしてもいいのでしょうか?」と、お聞きすると、「どうぞ!いいですよ!ここのところ、いろんな武道の団体の方々も使用されていますよ!」ということだったので、自宅に帰り、家族に話をすると、家族全員が「剣道やりたい!やろうよ、パパ!」と言っていたので少し考えてみました

 全剣連も環境を整えた上で、稽古の再開もいいということですし、私立の学校や近隣の道場は稽古の再会をしている話も聞いていますし、今回の体育館という場所も50人使用可能な場所で、しかも、いつも一緒に生活している家族だけ参加なので感染確率は非常に少ない、また、新型コロナ野の終息を考えると何年単位度と考えられると思い、いつも一緒に稽古をしている道場の方のことを考えると申し訳ない気持ちはありましたが、素振りを主体に家族剣道をしました。

1592172067306.jpg

 まずは、袴を付けると、いつもよりお腹周りがきつく、動きも遅く、足がついていきません。子供たちも「あれ?竹刀ってこんなに重かったっけ?体が動かない!」と言いながら、一時間の軽い稽古をしました。
 帰宅する途中、「明日から素振りをしなきゃ!剣道って楽しいね声を出して体を動かすとストレスが飛ぶね」などと話しているのを聞いていると、家族内のストレスの発散や剣道に対する気持ちの再確認ができて、結果的にはよかったと思いました。
 体が重く感じたのは、自分だけではなく家族6人みんなだったと思います
1592172082177.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院
posted by のりじ at 07:42| Comment(0) | 剣道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

偶然の繋がりPart?

 昨日、腰痛でこられた女性患者さんとの繋がりです。
その方は、10年ぐらい前、もともと腰椎の椎間板ヘルニアで来られたのがきっかけで、その時、鍼治療でほぼ腰のヘルニアはよくなり、時々、知り合いをご紹介してくださったり、ご自分の腰痛や体調不要の時などにいらっしゃったりしています。

 今回は腰痛が出たので、久しぶり鍼に来られました。3日前に来られて、治療を終えて帰ることには「腰が楽です!早く来てよかったです」ということで、昨日も「腰は一回の鍼治療で良くなったのですが、もう少し違和感があるので・・・」ということで、昨日も来院さえらました。

 その時に世間話をしていると「以前、紹介させて頂いたオーストリアの男性覚えていますか?」と、その女性に聞かれたので、「はい、合気道をされているハンサムな方ですよね!」と言うと、彼は合気道が好きで、オーストリアにいた時から合気道をしていて、現在も新宿の道場に毎日稽古に行っています。」という話をになりました。

 私が「新宿のその道場に通っていた・・・変わったアメリカ人の・・・面白い・・本を出版・・・」と、名前を思い出していると、彼女が「ベンジャミンさん?」という名前を言われて「ビンゴ
 
「何故知っているのですか?」と、お聞きすると、その女性は某放送局で番組の制作をしていて、その企画で「以前、ベンさんと仕事をして、外国人が日本の武道体験をするという番組に出てもらったことがあるのと、彼氏(オーストリア人)と合気道の道場が同じこともあってよく知っています。」ということで、この偶然にびっくりしました

 私とベンさんの繋がりは、以前は治療院の近くに奥さんと住んでいて、合気道でよく痛めて治療に来られていて、合気道の話で盛り上がったり、彼の出版された本を頂いたり、1年ぐらい治療に来られていました。
safe_image.jpg

 現在はベンさんは引っ越して、鎌倉にお住まいですが、時々、腰を痛めて中野までくることもあります。
そのベンさんは、中野の親善大使を務め、中野のイベントに参加したり、大学で講演をしたり、テレビに出演したり、日本、世界を旅して、その先々でイベントしたり、多彩な才能がある方です
 2ヶ月くらい前に合気道の技をかけた時の写真です!
IMG_7243.jpg

 そんな話で昨日は盛り上がりました。
彼女が「彼氏で、日本の武道が好きで、日本人より武道詳しくで、いろんな動画を見せられるんです!剣道の動画も見せてくれました。」と言っておられました。
 「もし、チャンスがあれば合気道も教えて欲しいです」とう言うと、「多分、彼も剣道をしたがると思います。」と言っておられたので、「興味があれば是非、佼成武徳会剣道に見学に来てみてください!」と言っておきました。

 いつも思うのですが、今までにお陰さまで、偶然の出会いが沢山ありました。それは、人との出会いは、合うだけではす道理してしまうことが多い中、少しでも沢山のことを話すことによって、繋がりが広がるということです。
 これからも、沢山の人と繋がるためにしっかり話をするようにしたいと思います

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院



佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:30| Comment(0) | 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

鍼が効いた一例症例

 40歳 女性 主訴は難聴、生理が停止、不眠、うつ傾向で不定愁訴がいくつかある方でした。
以前来院されていた女性患者さんの初回で、ご連絡を頂きました。
 ご紹介してくれた女性は不妊症で来院されていて、数年前に鍼灸治療で、おめでたく赤ちゃんができたということで、今でも時々、こられることがあります。

 今回の女性は、介護疲れやら夫婦間がうまくいかないで、体と心が疲れ果て、介護をしていた父親がお亡くなりになられ、その後、夫との離婚調停でもめていて、難聴になり入院をして治療をしましたが、良くならないで将来への不安が募るばかりで、心が病んでいる状態でした。
 初めて連絡を頂いた時にも、電話元で涙が止まらないようでいた。その方の自宅からは新中野治療院まで、約一時間かかるところ、付き添いでお母様と来院されました。

 他の患者さんがおられると、お話しづらいと思い、お昼の休憩の時に来院頂き、ゆっくりとお話をお聞きして、鍼灸の治療を致しました。
 鍼治療は始めてだということでしたので、ゆっくりと説明をしながら1時間ぐらい治療をして、お帰りになりました。

 そして、次の日、電話が入り、妻が対応したようです。5〜6分の電話の後、話を妻から聞くと、「昨日は、張り治療の後、夜は久しぶりに良く眠れたということでした。一番びっくりしたのは鍼をして、今日から生理がはじまったということでした。しかし、難聴には変化がない」と、気持ちのアップ、ダウンが激しい様子だと言っていました。
 「これはいける!」と直感しました!
 今回の治療を思い出してみると、特に婦人科系の反応点がリアルに出ていて、治療後にはその反応が消ええていた事をよく覚えています。「だから生理が来たんだ!」と再確認しました。
 今までの35年の臨床歴の中、生理が止まり、鍼灸治療で生理が再開した経験も数十例ありますが、今回のようなしっかりとした手応えは数例かもしれません。
IMG_9395-2-300x225.jpg

 この患者さん、これから鍼灸治療に通っていただければ、難聴やうつ傾向、その他の不定愁訴の改善もできそうです。
 今回も勉強ができ、少しの自信の足しになった症例でした

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:25| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

稽古での学び

 久しぶりに合気道の稽古が再開され、2ヶ月ぶりに中野体育館に行きました。
体育館の使用は再開されてはいましたが、今までとは違い出入り口が制限され、入館の時に消毒液で手指消毒をして、額に体温計をあてられ検温後「楽心館の稽古ですね!」と確認して入館いたしました。

 いつも剣道の試合をしているメインフロワーには人がいなく、地下の柔道場が合気道の稽古場ですが、その途中の筋トレルームには数人の人が居る気配がしていましたが、それ以外の利用者はほとんどいない状態でした。

 そんな中、柔道場に行くと、久しぶりにお会いする方々が先生を入れて、門下含み3人来られていました。
 昨日は自分を入れて、4人が稽古に参加しました。

 昨日は気温が高く、空調のない場所で、その上、マスクを着用しての稽古はやはり暑さを体感します

 自分の昨日の稽古のテーマは「接点の変化により、ぶつかり力をなくす」ということで、簡単にお話しますと、例えば、刀と刀が鍔迫り合いや打ち合った時にX状に交差します。

 その交差の時にお互いの刃と刃で衝突すると刃がかけ、無駄な力がぶつかるだけで力の強い人が勝利しましますが、力の弱い方でも、接点(刃どうしがぶつかっている点)を少し変化させることで、相手の強い力を無力にして、有利な立場に変えることができるということです。

 もっと簡単に言いますと、2本の棒で”人”の字のように組みます。
そして、お互いに支えあっている棒を一瞬にして、抜き取ると、力を強く大きな力がかかっている方が接点の変化で崩されるということです。

 その時に相手の中心に身を入れ”斬る”を意識すると、弱者でも勝利することができる。稽古をすることによって身につく、これが武道です。
images.png


 剣道で言いますと、日本剣道形の小太刀の型イメージで、打太刀(通常の長さの刀)で攻められ、小太刀は半身で、いち早く攻め込み、打太刀に打たせ(後の線で受け)接点の変化によって打太刀を崩し、小太刀が斬るという様子だと思います。

 合気道の先生は「社会生活でも、ぶつかり合うことでお互いが壊れます。ぶつからないようなところ接点の変化のよって、自分が気持ちの余裕を持ってぶつかり合いわないようにしてください。」ということを常におっしゃっています。
 これが人間形成の道で、すべての武道の意義なのかもしれませんね

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 08:17| Comment(0) | 合気柔術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

今日から稽古が再開

 約2か月お休みだった、大東流合気柔術の稽古が今日から再開です。
今日は天気予報でも暑いということなので、特に練習場所である中野体育館の地下は、空調もなく、時間的にも、お昼すぎということもあって、しっかりと汗をかくことができると思います。
 久しぶりなので、今日の稽古目標は何にしようかと朝から考えています

 今回の長期の休みで、大東流の他の先生の動画や書物を読んでは見たものの、その知識がどのように今日の稽古でいきるどうかは分かりませんが、とにかく楽しみです。

 剣術の「接点の変化」「身を入れる」「斬る」「力技ではなく抜き技」「相手との三角形確立」など、いつも先生に言われている課題はありますが、なかなか習得することはできません

 いつも思うことですが「難しい!いつになったらできるのか?習得するのは不可能?と、思いますが、先生はできていらっしゃっているので、稽古を続けていればいつかはできるでしょう!思うようにして、いつもの稽古は、楽しく、集中して続けること」と、自分に言い聞かせています

 どんなスポーツや稽古、習い事などは、上をみれば見るほど、「できるのかな?」と思うことばかりです。
download.jpg

 今日の大東流の稽古は、体をならし、そしていい汗をかくことを目標にしてみます。

多分、一日開けた明後日のお昼すぎから筋肉痛に襲われると思いますが・・・・・Σ(゚д゚lll)

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 08:06| Comment(0) | 大東流合気柔術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

ピンチはチャンス!

 今朝、朝のニュースを見ている時に「時代に乗って、ピンチをチャンスに変える」という内容で、ある会社の取材をしていました。
 その会社の社長さんがお話しは、もともとその会社は古いパソコンのラックを製造していた会社だったそうです。しかし、時代が流れ、パソコンの主流がノート型パソコンになって来た時には、パソコンラックは不要になり、当然、需要もなくなります。
images.jpg

 そして、今は誰もが持っているスマホの時代が来るということを20年ぐらい前に思いつき、スマホの付属品のカバーやグッズを開発して、製造を手がけたそうです。

 社員の中には、「こんなもの作って売れるのか?」と思う人も多くいたそうです。
そんな時、社長は絶対にこれからはスマホの時代がくると信じ「スマホ、スマホ」と社員に毎日言い続け、」そして社員にも言わせ続けたそうです。

しかし、時代は早すぎ、会社は何十億円の借金を負いながらも、数年後には何とか時代の流れに乗る機会を待っていたそうです。

当時、その社長さん思ったことは「スマホのカバーは誰でも欲しくなる。だって使っていて便利だから」と、思い、そして信じ込み仕事をやり続けたそうです。
 今ではその会社は急成長して、大きくなり、そして、新たなものを作りながら成長を続けているそうです。
 そのような内容のテレビを見て、「信じてやり続けること、そして、惜しまない努力を続けていれば、どんな厳しい時でも、それをチャンスに変えることができる!」と再確認しました。
 「ピンチはチャンス!」この法則に間違いはなさそうです
download.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:46| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

休日は散歩

 ここのところ、休日ともなれば家族そろって散歩に出かけるのが恒例になっています。
昨日の日曜日にはいつも行く中野方面から進路を変えて、荻窪に行くことにしました
 いつも、できるだけ裏道を通り、マスクを着用して、1mとは行きませんができるだけ人との間隔をあけて、歩くようにしています
 昨日は、気温も高くマスクを付けて歩くには呼吸が苦しくなるぐらいの感じでした。
東中野から高円寺、阿佐ヶ谷を抜けて、荻窪まで歩くこと30分、歩数にして8千歩でした。
 荻窪につくと、子供達が駅ビルで買い物をしたいということで、子供達が行く後をついて、洋服屋やアクセサリーのお店、百均などのお店を数件回りました。
 やはり緊急事態宣言が解除されたためでしょうか、荻窪には多くの人が見られました。

 約束では、「帰りは電車で!」ということでしたが、娘たちに「気持ちがいいから歩こうか?」と相談すると、「・・・・・!」そこはいつもの強引さで、押し通し、「タピオカを買って阿佐ヶ谷、高円寺をゆっくり見て行こう」ということで帰りも歩くことにしました
 途中、阿佐ヶ谷の商店街を少し通り、高円寺の商店街もみながら散歩をしましたが、お天気もいいせいか、沢山の人が行き来していました。
 コロナ禍自粛、経済の悪化、テレワーク、運動不足など、色々な不具合や環境の変化が皆さんあるのでしょう。 
 「たまには、気分転換も必要でしょう!」
 これからまだコロナの影響は長く続くと思いますが、体とこころの健康に気をつけて、必要なこと以外、特に夜の酒場には行かないように心にブレーキをかけながら、皆で頑張りましょう!
 昨晩の夕食は、子供たちのリクエストで、焼肉ともんじゃの日となりました。
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院




posted by のりじ at 07:09| Comment(0) | 休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

こんな時期だから!

 運動ができなくなって数ヶ月です。
剣道は二ヶ月半ぐらい前から道場はお休みです。
そして、楽心館の合気道も緊急事態宣言以来、二ヶ月ぐらい中野体育館の使用禁止のため、稽古はお休みとなっています。

先日、SNSで楽心館での合気道の稽古の再開の連絡がありました。また、全日本剣道連盟からのガイドラインが制定され、6月10日から剣道の稽古を再開しも良いとのことです。

このお休みの間、剣の素振りや体の変換や基本技の自主練習はできたのでしょうが、私はほぼしない状態でした。
大東流のイメージトレーニングとしては動画や書物に目を通すぐらいしかしていません。

 剣道はというと、子供たちには「木刀や竹刀で素振りをしなさい!」とは言っていますが、自分自身ではほぼしていません。
また、剣道ではYouTubeの動画を見たり、ある先生から頂いた資料を見たりして、自分なりの解釈をしながらイメージをしています。

 先日、ある剣道八段の先生がはり治療に来られ、お帰りになる前にお話してくれた内容です。「以前、私が若い頃、八段の審査に落ちた時に、奈良県のある審査員の先生が、わざわざ東京まで足を運んでくれ、私にアドバイスをしてくれたことがありました。君の立会は良かったので、私は〇をつけましたが、あと一人、〇が足りなかったようです。剣道は体力、脚力、瞬発力ということを言われていますが、実は迫力、気力、洞察力を習得することが大切で、特に洞察力を養うことが大切です。」と言われ、洞察力を自分なりに修練して、その先生は次の八段の審査で剣道八段に合格することができました。今から君もそのことを頭に入れて、これからの剣道の稽に古活かしながら、これからの稽古の日々を過ごして下さい。」という大変貴重な話を頂きました。
download.jpg

 合気道、剣道にしてみても動画や文章から新しい知識を知ると、つい稽古がやってみたくなり、イメージだけが先行して、できるような気だけがありますが、実際には何度も何度も繰り返し練習をしないとできません。
稽古ができない今は、できるだけ早く稽古を再開できることを祈りながら、すぐに習得することができない動きをイメージするだけなのかもしれないですね(笑)

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

佼成武徳会剣道部ブログ

posted by のりじ at 07:28| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

交渉で減額?

 今朝、ラジオを聞いているとコロナ禍の中、消費者センターには1万5千件の相談がきているそうです。
 その中の相談の一つは、8月におめでたく結婚式をする予定でしたが、コロナ禍で渋々キャンセルすることにしたカップルはキャンセル料が発生して、40万円のキャンセル料を払うことになったという事を言っていました

 その解説を聞くと、社会通念上、新型コロナ禍で本来予定していた結婚式が開催できないのであれば、当事者双方の責任ではないということで、いわゆる「不可抗力」によるものとして、「自己都合のキャンセル」ではないので、キャンセル料は発生しないことになるそうです。
また、結婚式の規模や何時の時点ということもでも結論が変わるそうです。

 前例では8月という時期でしたが、これが、政府が要請した緊急事態宣言発令中であれば、もしかしたらキャンセル料の減額やキャンセル料ないのかもしれないので、契約書の内容を再度確認して下さいという解説でした。

 また、「習い事のピアノのレッスンを娘がオンラインレッスンを受けていますが、横で聞いていても音がずれていて、レッスンになっていないと思うのでレッスン料の減額を申請しても良いのでしょうか?」とか、「スポーツジムのやはりオンラインレッスンを週に三階行う」という約束でしたが、実際には週に一回しかやっていないのに普通に会費を引き落とされているというような消費者からの相談がお多く来ているという事です。

これもやはり、「契約書を読み直して、できるだけ諦めないで交渉してみて下さい」という回答でした。
 お互いが悪いわけではなのですが、これから習い事が徐々に再開されてきていますが、その時に会員さんがどれぐらい残って来てくれるかということが、その答えになっているのでしょうね
download.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:55| Comment(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

松ちゃん叔母あちゃま


 昔から時々腰が痛く治療に来られるおばあちゃまがいらっしゃいます。
 お年は96歳です。
体は小さく腰が曲がり、脳梗塞を発症したことがあり、片方の足を引きずりながらやっと歩いて危なそうに歩いて、昨日来られました。
「あっ!お久しぶりです。お元気ですか?」と言うと、その叔母あちゃまが「今度、施設に入ることになったので来たんです。」とコンビニの袋を差し出し、「これ、よかったら食べて下さい!」と、手を震えながら、おせんべいやもなかを買ってきてくれた他袋を渡してくれました。

 そして、「いつものお姉さんは?」と妻のことを探しています。
 妻の姿を見つけ嬉しそうに「あたし、今週で施設に入るから挨拶に来たのよ!今日は腰が痛いから治療もして下さい!」と元気そうにお話をしていました。
 松ちゃん叔母あちゃまは、もうあれこれ15年ぐらいのお付き合いで、移転する前の治療院からは近くでしたが、現在の場所に移転してからは少し遠くなり、脳梗塞を患ったり、96歳と高齢だったりすることもあり、歩行が困難で来院も少なりなりました。

 時々、近くでお会いして声をかけると「転んだのよ!」と、メガネが壊れて曲がっていたり、顔に傷がついていたりすることもありました。
 妻も特にこの松ちゃんのことが好きで、「可愛いおばちゃん」といつも嬉しそうに話をしています。

 腰の治療を終えて、もしかして最後になるかもしれないと思いながら、三人で別れを惜しみ、昔、話した記憶を受付でお話すると、四国の徳島の訛りで「先生、よく覚えていてくれたね!うっふふ」と嬉しそうでした。
 「松ちゃん叔母あちゃま、いつまでもお元気で・・・・」寂しさと思い出で胸がいっぱいになりました
images.jpg

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:52| Comment(0) | 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

学校スタート

 今年高校に入学した次女の勇妃に「登校が延期されていたけれど、高校はどうだった?」と質問すると、「まあ普通!」という答えが返ってきました。
 「普通ってどういうこと?」と聞きなおすと、「入学式もなく、剣道部の部活も出来なし、楽しみにしていた登校も数ヶ月遅れで、しかし、教室に入ると既に会ったことはないけれど、SNSで特にインスタで繋がっている子が数人いて、グループlineつくろうよ友達に招待して!そんな感じだからある意味で感動がない感じ」ということでした。
 「そんな時代なんだ!」と驚くばかりでした。

 自分が高校入学したときのことは今でもリアルに覚えています
当時、ヤンキーが流行っていた頃だったので、中学卒業前に頭髪はパーマをかけて、少し髪の毛の色を茶髪のメシュを入れて、手提げカバンは中身を抜いて”ぺちゃん”こそして、靴だけは、当時あまり知られていなかったアデタスのスタンスミス(靴だけはヤンキーではなく)
そんな装いで、初めから”舐められないように”と思って登校しました。
download.jpg

 そして、教室に入ると、剣道や他の中学の知り合いがいたので喋っていました。意外に周りを警戒して、目線を合わせていました。
 すると不良ぽいクラスメートが話しかけてきてすぐに気が合い、既にヤンキーグループができて、入学式終了後、数人でそのグループが校門を出るときに、上級生の不良達が冗談ぽく並んで、「さようなら!」と笑いながら挨拶をして”おちょくられた”ことを思い出しました。
 同級生の一番悪かった奴が、次の日に“おちょくられた上級生”をぼこっていましたが・・・
download.jpg

 そんな感じの初登校だったので、勇妃とかなり違っているな!と思いきや、既にSNSで入学前から繋がっているというのは如何なものでそうか?
 情報の拡散ということは、ウイルスの拡散と同じようなく危険性があるのではないのでしょうか?
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:50| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

コロナにやれた心

 ニュースで、戦後最大の世界大不況と言われるぐらい経済が打撃を受けています。
当院に来院させる患者さんにも沢山の方が不況の影響を受けて、心が病んでいる方が多くなって着ています。

 先日は、コロナの影響で会社の営業所が閉鎖され、雇用を解雇された方、年齢的にも50歳を超えていて、これからの生活と将来への不安でうつ病になり、診療内科に通院していても良くなら鍼灸治療を希望されていらっしゃった男性。

 大学で教鞭をとられている先生が、今回のコロナの影響でオンライン授業になり、その授業時間が多すぎ自分のキャパを超えてしまいその状態が続きその結果、自律神経のバランスが乱れ、精神的に追い込まれ、やはりメンタルクリニックに通院しているようですが、症状は変わらなく、いつもは元気でいる方ですが、肩を落とされ覇気もなく辛そうでした。

 近所で飲食業を営んでいた方、この2ヶ月間、仕事を休まざる負えない状況下でお店をやめて、ふる里に帰る決心をされて、最後にお世話になったということで、ご挨拶がわりに鍼治療を受けに来られえた方など、多くの人の心が病んでいます。
download.jpg

 これから、もっと多くの方が影響をうけ、体や心が壊す人が増えてくると思います。
自分自身も今まで何度も、心が病んだこともありましたが、そんな時、鍼灸治療をしてもらい助かった経験もあります。
 鍼灸治療は、うつ症状や自律神経のアンバランスや過緊張からくる症状に効果があります。
 少しでも心が病んでいる方への助けができるように今以上、自分の腕を磨いてきたいと思っています。

 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:46| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

気の緩み、地震にも注意

 今日から6月、やっと少しずつ学校も再開され、子供たちも長い休みからスイッチをON
にする時がきました。
 学校が休みの間、娘が四人もいると喧嘩もしますし、それぞれ気分の浮き沈みもあり、運動や勉強とほぼほぼ誰かが仕事場にきていました。

 そして、週末は家族全員で自粛中ではありますが、普段ではできない友人宅を訪ねたり、歩いて散歩をしたり、映画を見たりして、家族と過ごし時間が沢山ありました。
 そんな機会に娘達のそれぞれと話をすると、子供たちの成長を感じます。

 昨日は、明日からこんなに一緒にいる時間もなくなると思い、少し曇り空でしたが、中野に散歩に行きました。

 マスク着用、人通りの少ない裏道を歩き、中野ブロードウエーイまで用をたしに行きましたが、昨日の中野ブロードウエーイは大勢の人いてびっくりするほどでした
 
 その後、中野セントラルパークに行きましたが、これまた大変な人で、テントを張ってくつろいでいたり、ランチを気持ちよく外で食べていたり、ワンちゃんの散歩で、オープンテラスで休んでいる人などが、それぞれ、今までのストレスを発散している光景がありました。
 我が家も人が少ないところで、しかもお店に入るのを控え、買ってきた食べ物でランチをしました
 この光景をみると、皆さん開放感に浸って、休日を過ごしているようです。
DSC_0801.jpg

 しかし、コロナはまだ終息した訳ではないので、二次感染が拡大しているようなので、たまにはいいですが、やはり自粛を心がけましょう!
DSC_0802.jpg

 今朝も地震で身が覚めましたが、ここのところ地震も増えてきているので、そっちの方も気を付けなければいけないですね。(汗)

朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

JK


  昨日、今年からJK(女子高生)になった次女が2回目の高校に行ったそうです。
一度目の登校は教科書と課題を頂いたようで、今回始めてクラスメートあったそうです。
 コロナ騒動で、入学式もなく、桜もなく、何となく変な感じですが、致し方がないことだとおもいますし、かえっていい意味でよい思い出になるかもしれませんね。
 
 昨晩、学校を終えて仕事場にきた次女に「よかったね!入学を取れ消されてなくて!今日はどうだった?」と聞くと、「普通〜時間が空いたので感動がなくなった!」とJK口調で言っていました。

 いつも思うのですが、「つい少し前に生まれた娘がもう高校生〜早いな〜」
 次女の勇妃(ゆうき)は、自分が40歳の時の子供なので、勇の字は自分に勇気が欲しかったので勇、そして気合が入った姫になって欲しいと妃を付け、画数、相格などが大吉、で勇妃と名づけました。
 次女も子供の頃、大病をして2回も長期の入院をしたり、小さな問題を起こしたり、中学で登校拒否になったり、しましたが、しっかり剣道もやり、中3では関東大会まで出場して、勇気をもらいました。

 また、高校で剣道部入部するそうですが、しっかりJKも楽しんで欲しいものですね!
「あっ!」制服を見ていないし、写メがない!
こんな感じ?これでいいいか!
images.jpg


 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院

posted by のりじ at 07:58| Comment(0) | JK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

膝の痛みが消えた!

 膝関節の激痛で来られた方がお二人の症例報告です。
一人目の方は、妻のバレーボール仲間で、先週から急激に左膝が痛くなり、歩行も困難になってきた様子で、近くの接骨院に通院していたそうです。
電気、マッサージ、キネシオテーピングなどの治療をしてもらったようですが痛み取れなく歩行は辛そうでした。
 以前、五十肩でグラストンテクニックしてよくなったことを思い出し、自宅からタクシー来院されました。
 触診してみると、両膝の腫れと熱感があり、歩行も一歩ずつがやっとです。
これは鍼しかないと思い、鍼はしたことがなく少し怖がっていましたが、「楽になりますから!鍼をしましょう!」と、いうことで鍼治療をしました。
 そして、先週インディバという高周波の治療の研修会に参加して、炎症時に鍼治療とインディバの施術をするとより効果的だということを聞いて、妻に頼んでインディバをして治療を終え、明後日治療にお越しくだしとう話をしました。
 帰り際に「治療後少し楽な気がします」と、タクシーでお帰りになりました。

 その次の日連絡を頂き「痛みがとれました!」と嬉しそうな声で連絡がきました。

 もうひとりの膝痛の方も、以前から腰や膝、股関節が痛いと通院されていた方です。
来院されるのに電車で1時間ぐらいかかるので、娘さんから連絡をもらい「母が膝を痛がっているのでこれから一緒に連れていきます。」ということでした。
 娘さんと来られたときは少し足を引きずりながら治療院に入ってこられ辛そうでした
download.jpg

やはり触診をして、鍼治療とインディバとを使い施術しました。そして、娘さんに連れられてお帰りになりました。
 二日後、連絡を頂き、「膝が嘘のようによくなりました!今日は一人で行けそうなのでお伺いします。」と張りのある声で連絡を頂きました。
images.jpg

 この2例の膝関節痛は急性期の炎症がある症例でしたが、鍼とインディバを併用することによって、今までより効果がよかった感じがしました。

 膝に限らす、急性関節痛には鍼&インディバの組み合わせの治療が効果的だと思いました。
 また、関節痛で困っている方を良くして上げられると思うと、嬉しくなってきます
 
 朝の慌ただしい時間にブログの投稿をしておりますので、誤字脱字が多いと思います。
 恐縮ですが、お気づきの方は訂正のご連絡を頂けると幸いでございますm(_ _)m
また、投稿写真・投稿内容等について、不都合や問題がありましたらご連絡ください。
直ちに削除致します。

新中野の國安鍼灸整骨院


posted by のりじ at 07:36| Comment(0) | 鍼灸治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする